競艇予想YouTuberシンとはどんな人物?

競艇予想YouTuberシンとはどんな人物?

子供がなりたい職業の上位にランクインするほど、YouTuberは私たちにとって馴染み深いものとなっており、YouTuberの動画を一回も見たことがないという人はごく少数です。

YouTuberといえば、HIKAKIN氏などをはじめとして、さまざまな企画に挑戦したり、ゲームの実況をするというイメージがありますが、競馬や競艇など公営競技を主な題材とするYouTuberもとても多いです。

本記事ではそんな公営競技を主な題材としているYouTuberの一人である「シン」という人物について深く掘り下げていきます。

競艇サミット公式LINE登録はこちら

的中率が高い競艇予想サイト
競艇NOVA

5月24日にNOVAスペシャルで「びわこ11R→びわこ12R」のコロガシ成功で1,813,500円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

競艇予想YouTuberシンとは?

shin引用元:https://mobile.twitter.com/shinplayer777

シンは、「旅するギャンブラー」というミドルネームを持つYouTuberです。
ファンが多い競艇・競馬だけではなく、競輪やオートレースと、4大公営競技すべてに関してレースの予想をしたり、実際にレース場を訪れて投票券を買い、その様子を実況するといった動画を主に配信しています。

シンが自らを「旅するギャンブラー」と名乗っているのは、ギャンブル系の動画のほかにも全国各地を実際に旅していて、その様子をYouTubeにアップしていることもあるためです。

ギャンブル系の動画のみだと視聴する人は限られてしまいますが、旅行系の動画は性別や年齢、趣味関係なく見る人は見るので、ギャンブルに興味がない人でも楽しむことができます。

シンがチャンネル登録をしたのは2018年6月30日で、動画を公開してからおよそ3年ほど経過しているということになります。
チャンネル登録はしたものの、すぐに更新を止めてしまう人や、なかなか再生数が伸びずにあきらめる人もいるなかで3年も動画をアップし続けている継続力は素晴らしいです。

そして、2021年9月現在、シンのチャンネル登録者数は約9万人となっています。
YouTubeの動画をアップしている人はそれこそ年齢職業国籍問わず数えきれないほど存在するので、9万人もチャンネルに登録をしている人がいるというのは、なかなかすごいことではないでしょうか。

特にギャンブル系の動画では堅い本命を狙うということはせず、いつも大穴狙いなので、視聴している人もまるで自分が賭けているかのように大興奮できる内容となっています。
この中毒性も人気の高さの要因のひとつといえるでしょう。

人気動画をいくつか紹介

シンはこれまださまざまな種類の動画をアップしていますが、そのなかでももっとも人気があったのは「100万円稼ぐまでやめれません!」という企画動画です。
これは文字通り競艇や競馬などにお金を賭けて100万円になるまで止めないという、まさにギャンブラーな企画です。

「最初は5万円から、当たった配当はそのまま全額投資して利益100万円以上を狙う」という基本ルールがあります。
そして、この企画が一番の人気となっている理由は見事100万円以上稼いだら、100万円を景品に変え、視聴者にすべてプレゼントしてくれるという点です。

実際に100万円で大人気ゲーム機やパソコンを購入し、視聴者にプレゼントしたことも何度かあります。
残念ながら、投稿されている動画はいずれもずいぶん前のものとなっており、現在この企画の動画は制作されていないようです。

もうひとつ、人気の動画となっているのが「視聴者と実際に競艇や競馬などで対決する」というものです。

企画には「全国どこでも飛び回ります」と書いてあり、実際に視聴者が住んでいるところの近くにある競艇場や競馬場へ行き、視聴者と実際に会ってどちらの予想が当たるかという対決をしています。

「旅するギャンブラー」というミドルネームにふさわしいフットワークの軽さといえるでしょう。

2021年12月現在公開している動画について

では2021年12月現在では主にどのような動画をアップロードしているのかを見ていきましょう。
記事執筆時点でもっとも新しい動画は「住之江SGグランプリ初日全12レースを本気予想でぶち込んだ結果」という動画です。

12月後半といえば、競馬では「有馬記念」、競艇では「賞金王決定戦」と、各公営競技の総決算ともいうべきレースが開催されます。
この動画では「グランプリシリーズ初日」の全レースを予想し、舟券を買ってどうなるのかという模様を撮影した企画動画となっています。

最近アップロードされた動画のなかでも一見の価値がある動画が「ボートより簡単⁉6車で競い合う新競輪「PIST6」でいきなり儲かった」という動画です。
この動画は、「PIST6」という6車で争われる競輪レースについての紹介と、実際に現場に行って車券を購入している動画になっています。

PIST6は競輪ですが、屋内でおこなわれるうえに、競輪では必ず組まれる「ライン」という隊列を組まずにレースをおこなうため、競輪とはまったく違った予想方法となるでしょう。

出走選手も少ないため、競輪よりも当てやすそうなので、動画を見て興味を持った人はチャレンジしてみてはどうでしょうか。

競艇予想サイトも立ち上げている

boat frontier引用元:https://www.jra.go.jp/gallery/dendo/index.html

シンは YouTubeの動画だけではなく、「ボートフロンティア」という競艇予想サイトも立ち上げています。
シンの経歴を見ると、YouTubeよりも先にこのボートフロンティアを立ち上げ、のちにYouTubeの配信チャンネルを立ち上げたようです。

YouTubeによってシンの注目度が上がることによって、このボートフロンティアを閲覧するユーザーの数も上昇していくことでしょう。

サイトの内容を見ると、片手間に作ったものというわけではなく、かなり本格的な作りとなっており、自分の予想の参考にするのに十分過ぎるほどコンテンツが充実しています。
本項目では「ボートフロンティア」にはどのようなコンテンツがあるのかを簡単に解説していきます。

専属予想家

このコンテンツでは、サイトの創業者であるシンを始めとして、現在9名の予想家について簡単な紹介が記載されています。

シンをはじめ、全体的に穴党が多いですが、本命を中心に予想を出す予想家もしっかりと在籍しており、どのようなスタイルの人でも参考になるような予想を出してくれることでしょう。

それぞれの予想家の経歴は、旅企画でシンと対決して勝利した人や、もともと個人で予想家ブログを持っていた人などさまざまです。

予想ランキング

予想ランキングは、さきほど紹介した専属予想家たちのランキング、というわけではありません。
詳細は不明ですが、ボートフロンティアは会員登録も可能で、会員登録をしなければ利用できないようなコンテンツも一部あります。

この予想ランキングは、恐らく会員登録した一般ユーザーが独自の予想を出しており、その的中率や回収率などを集計したものとなっているようです。

一般の人の予想なので、そのまま舟券を買うというわけには行かないでしょうが、回収率や的中率が上位のユーザーの買い目や予想は参考にしてみるのも良いかもしれません。

予想一覧

このページはボートフロンティアの専属予想家または会員メンバーが各競艇場ごとに開催される予定のレースについて、展開などを記載し、買い目予想を出しているページです。
予想の数は膨大な量になっており、ほぼ全レースの予想をしているといっても過言ではないといえるほどです。

しかもすべての予想を無料で閲覧でき、さらに予想を閲覧するのに会員になる必要もありません。
積極的に利用し、自分の予想の参考にしてみる価値は十分あるでしょう。

選手データ

「選手データ」には現在登録されている全選手のさまざまなデータが網羅されています。
データは「通算成績データ」「優出データ」「全出走データ」「進入コース別データ」の4つで、特に優出データや進入コース別データなどは直近の選手の調子などが一目で分かるようになっています。

レース前には出走する選手に関するデータを確認しておきましょう。

競艇場別データ

各レース場の「コース別成績」と「コース別決まり手」が網羅されています。
特筆してこだわったデータが記載されているわけではありませんが、各競艇場の特徴を調べるには十分な情報がまとめられているといってよいでしょう。

Twitterの内容

Twitterの内容

シンは競艇予想サイト、YouTubeのほかに各SNSでアカウントを持っており、定期的に新しいツイートなどを投稿しています。
Twitterでは注目すべきモーターの紹介や、YouTubeで公開した最新動画の紹介のほか、的中の実績もツイートしています。

リツイートでは、実際にシンの予想を参考に舟券を買って的中させたという内容の投稿も見られるため、シンの予想はそれなりに的中することが証明されています。
もっとも予想がある程度的中しなければこれだけのユーザーを集めることができないでしょう。

過去に炎上騒ぎを起こしたことも…

過去に炎上騒ぎを起こしたことも…

動画の話し方などを見る限りでは物腰はとても丁寧な印象を受けるのですが、実はシンは過去に炎上騒ぎを起こしたことがあります。

シンは別名で同じような予想ブログを過去に立ち上げていたのですが、そこでは詐欺まがいの運営をしていたとネット上の掲示板ではもっぱらの噂になっていました。

現在そのサイトはすでに閉鎖されていて存在はしないのですが、ある人物についてはシン自信がシン本人が運営していたととある動画で公言しているので、詐欺まがいのことをやっていたのもシン自身である可能性が高いです。

また、別の津競艇場で撮影された動画では、明らかに一般の人が侵入できないエリアで堂々と動画を撮影していました。
その動画では侵入禁止であるエリアに設置されているベンチに座って解説をしています。

競艇場から許可をもらい、腕章をつけていれば問題なかったのですが、動画を確認したところ腕章は身に着けていませんでした。

「100万円プレゼント企画」など視聴者を楽しませるためにいろいろと試行錯誤している姿勢は好感が持てるのですが、詐欺まがいのことをしていたり、侵入禁止エリアに勝手に入って撮影をしているようなモラルの低さに関しては評価を下げざるを得ません。

真相は確認していませんが、過去のさまざまな出来事によってシンのイベントを許可しない競艇場や、なかには出禁にしている競艇場も存在するようです。

シンの予想は当たるのか?

シンの予想は当たるのか?

シンの予想が当たるかどうかについてですが、「100万円稼ぐまで止められません」で実際に100万円以上稼いでいたり、先ほども少し触れたようにシンの予想通りに舟券を購入し当たったというリツイートも投稿されていることから、それなりに的中はしているようです。

しかし、シンの舟券の買い方は基本的に穴狙いで尚且つ小点数と、かなりギャンブル性が高い買い方となっています。

的中すれば爆発力はかなりのものですが、投稿されている動画を見ても分かる通り、その日の全レースの舟券を買って的中は1回ないし2回と、かなり低いですし、全敗の時もあります。
シンの買い方を真似るのであれば、かなり資金を用意しなければ勝つことは難しいでしょう。

競艇サミット公式LINE登録はこちら

的中率が高い競艇予想サイト
競艇NOVA

5月24日にNOVAスペシャルで「びわこ11R→びわこ12R」のコロガシ成功で1,813,500円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

まとめ

シンは「旅するギャンブラー」というミドルネームで定期的にyoitube動画を投稿しているYouTuberです。
ユーザーは2021年12月時点で9万人を超えており、この系統のYouTuberではそれなりに人気があるのではないでしょうか。

メインコンテンツは競馬や競艇の予想や実際に投票券を購入して当たるかどうかを実況するといったものですが、「旅するギャンブラー」という名前通り全国各地を旅していて、その動画をアップするなど、ギャンブルに興味がない人でも楽しめる内容になっています。

過去の動画で一番人気だったのは「100万円稼ぐまでやめられません」という企画動画で、この企画では一定のルールに則って本当に100万円を稼ぐまで賭け続けており、見事100万円以上の利益となった際には、100万円分を大人気ゲーム機やパソコンなどの商品に換えて視聴者にプレゼントする、というとても太っ腹な企画です。

シンはYouTubeの投稿以前に「ボートフロンティア」という競艇予想サイトを立ち上げていて、現在も運営中です。
ボートフロンティアにはさまざまな経歴を持つ専属予想家が在籍しており、毎日たくさんおレースの予想を公開しています。

ボ-トフロンティアには会員にならなければ閲覧できないコンテンツもありますが、各レースの予想に関しては会員登録をせずとも閲覧可能です。
また、選手や各競艇場に関するデータもまとめられていて、予想をする際には十分利用価値のあるサイトとなっています。

このようにかなり精力的に運営をしているシンですが、過去には炎上騒ぎや侵入禁止場所に侵入していたこともあり、モラルに関してはあまり守れているとはいえません。