ジャックポット(JACKPOT)は詐欺サイト?口コミ評判から予想が当たるか徹底検証!

JACKPOT

競艇予想サイトは、競艇の知識が豊富な専門家の予想を見ることができ、その予想通り舟券を購入するだけでプラス収支を実現できるという、負けてばかりの競艇ファンにとって救世主のようなサイトです。
しかし競艇予想サイトも神様ではないので100パーセント的中するわけではありませんし、中にはデタラメな予想しかしていない悪徳サイトも存在します。
本記事ではジャックポット(JACKPOT)という競艇予想サイトのサイト内容を徹底検証していきます。

この記事で分かること
・ジャックポットの予想の的中実績
・ジャックポットを利用するメリット、デメリット
・ジャックポットの実際の口コミや評判

ジャックポットの無料予想をみる

競艇サミット公式LINE登録はこちら

ジャックポット(JACKPOT)とは?

ジャックポットとは?

ジャックポットのトップページにアクセスすると、「稼げなければ意味がない」という文字が真っ先に飛び込んできます。
確かに競艇の舟券は稼ぐために買っているわけですから、稼げなければ意味がないのは競艇ファン全員の共通認識といえるでしょう。

次に「あなたは競艇を楽しめていますか?」と続きます。
競艇は好きでも舟券がさっぱり的中しない状態が続くと、競艇を楽しむ気持ちにはなれないと書かれていますが、これは紛れもない事実です。
この一言に改めて競艇に対する気持ちを再認識した人もいるのではないでしょうか。

そしてジャックポットは「いつでも好きな時間に競艇ができて」「的中の喜びを感じることができて」「大金を稼ぐことができる」競艇予想サイトだとアピールしています。
ジャックポットでは競艇業界に深く関わっているチームが独自のルートで情報を収集し、その情報をもとに数学者や統計学者といった競艇にまったく関係ない経歴の人物が集まったチームが、過去のデータや統計から高確率になりそうな買い目を導きだしています。

上記の手段で提供される買い目は驚異的な的中率と回収率を記録していて、ジャックポットで提示されているデータを見ると、有料情報を利用して2回以内に的中する確率は90パーセント以上、利用開始から4週間で80パーセント以上の会員が利益150万円以上を記録しています。
これが真実であるならば、ジャックポットは利用した時点で勝ち組になることが約束されているサイトだといえるでしょう。

ジャックポットの無料予想をみる

ジャックポットの基本情報

運営会社の実態を調査

ジャックポットの特定商法に基づく表記のページを見ると、住所には「東京都台東区浅草橋5-8-11 大富ビル2階」と書かれています。
この住所をマップで調べてみると、表記通り「大富ビル」とうビルが建っていました。

東京都台東区浅草橋5-8-11 大富ビル2階

このビルの2階から5階は「AKIBA EASTビジネスセンター」というレンタルオフィスになっています。
ジャックポットはこのビルの2階にあるということなので、 レンタルオフィスを借りて運営していることがわかりました。

連絡先はメールアドレスだけではなく電話番号もしっかりと記載されています。
電話の受付時間は10時から18時となっているので、すぐに回答が欲しい質問があればこの時間内に電話してみるとよいでしょう。
基本情報について怪しい部分は一切見受けられませんでした。

ジャックポットの運営会社概要

ジャックポットの運営会社概要は以下のようになっています。

運営会社名 合同会社SYMS
運営責任者 大森 雄一郎
所在地 東京都台東区浅草橋5-8-11 大富ビル2階
電話番号 050-5732-2942
メールアドレス [email protected]
公式サイト https://boat-jackpot.com

実際に有料プランを購入して的中率を検証

ジャックポットの予想が本当に当たるかどうかを検証するためには、出費が発生しますが実際に提供されたとおりに舟券を買ってみるのが一番手っ取り早いです。
今回は3日間にわたって、実際に舟券を購入して検証してみました。

7月11日

まずは7月11日、「シルバー」というプランを利用してみました。
提供されていたのはふたつとも多摩川競艇場にて実施されたレースです。

SILVERプラン

SILVERプラン

多摩川4R予想
3連単
2-3-1 (4,500円)
2-3-4 (4,500円)
3-2-1 (3,000円)
3-2-4 (3,000円)

ジャックポット有料予想-7月11日多摩川4R予想

レース結果
3-2-4 的中!
3,000円で舟券投票をしたので、払戻額は110,700円!

1レース目は3-2-4が見事的中し、オッズは36.9倍でした。
これを全額次のレースに均等に賭けます。

多摩川6R予想
3連単
1-2-3
1-2-6
1-3-2
1-3-6
購入金額 : 1点27,600円

ジャックポット有料予想-7月11日多摩川6R予想

レース結果
1-2-6 的中!
27,600円で舟券投票をしたので、払戻額は587,880円!

2レース目の結果は1-2-6で、こちらもしっかりと的中させてきました。
オッズは21.3倍、最終的な配当金は587,880円です。

7月12日

続いて7月12日、昨日と同じく「シルバー」プランを利用してみました。
提供されていたのはふたつとも江戸川競艇場で実施されていたレースです。

SILVERプラン

SILVERプラン

江戸川5R予想
3連単
1-2-3 (4,500円)
1-2-6 (4,500円)
1-3-2 (3,000円)
1-3-6 (3,000円)

ジャックポット有料予想-7月12日江戸川5R予想

レース結果
1-3-6 的中!
3,000円で舟券投票をしたので、払戻額は89,400円!

1レース目は1-3-6が見事的中、オッズは29.8倍となっていました。
これを全額均等に2レース目に投資します。
結果はどうなりますでしょうか。

江戸川6R予想
3連単
1-2-3
1-2-4
1-2-6
1-3-2
1-3-4
1-3-6
購入金額: 1点14,900円

ジャックポット有料予想-7月12日江戸川6R予想

レース結果
1-3-2 的中!
14,900円で舟券投票をしたので、払戻額は518,520円!

2レース目の結果は1-3-2とこちらもしっかりと的中させてくれました。
オッズは34.8倍だったので、最終的な配当金は518,520円でした。

7月13日

3日目は翌日の7月13日の有料情報を検証しました。
利用したのは同じく「シルバー」プランです。
今回は1レース目が江戸川競艇場、2レース目が平和島競艇場と異なる競艇場での買い目提供となっていました。

SILVERプラン

シルバープラン

江戸川5R予想
3連単
1-3-2 (3,000円)
1-3-6 (3,000円)
3-1-2 (2,000円)
3-1-4 (2,500円)
3-1-5 (2,000円)
3-1-6 (2,500円)

ジャックポット有料予想-7月13日江戸川5R予想

レース結果
3-1-5 的中!
2,000円で舟券投票をしたので、払戻額は100,200円!

1レース目は3-1-5が的中し、オッズは50.1倍とかなり高めの配当となりました。
これを全額投資した2レース目の配当金に期待が持てます。

平和島5R予想
3連単
3-1-4
3-1-6
3-4-1
3-4-6
購入金額 : 1点25,000円

ジャックポット有料予想-7月13日平和島5R予想

レース結果
3-1-4 的中!
25,000円で舟券投票をしたので、払戻額は552,500円!

2レース目も3-1-4と見事的中となりました。
オッズは22.1倍と先ほどよりは低くなりましたが、掛け金が大きいので最終配当金は552,500円となりました。

結果は3連勝と十分すぎる成果となり、利益も情報料を差し引いても十分出ているので、今回の検証は大成功だったといえるでしょう。

ジャックポットの無料予想をみる

ジャックポットのメリット・デメリット

メリット・デメリット

ジャックポットは住所もきっちりと記載されていますし、連絡先は電話番号も設けていることから、少なくとも質問されて困るようなデタラメな予想は出していないものと考えられます。
しかしこれだけで利用価値があるかどうかを判断するのはまだ早いです。

サイト内のコンテンツを隅々までチェックし、よりメリットを大きく感じる競艇予想サイトを利用するようにしましょう。
本項目ではジャックポットを利用していることで得られるメリットと、ほかの競艇予想サイトと比べてデメリットに感じる部分について解説します。

ジャックポットのメリット

ジャックポットのログイン後のページを見ると、「投資効率」という項目があります。
このページでは競艇で儲けるためには、「投資効率」を常に考えて舟券を買う必要があることが解説されており、投資効率の計算方法についても記載されています。
計算式は簡単に説明すると、有料情報の目標金額を情報料と舟券代を足した数字で割ることで投資効率が出てきます。

目標金額はあくまでも目標であり、実際はこの数字よりも上下するので投資効率も計算されたものよりも実際は大きくなったり少なくなったりしますが、少なくとも競艇で儲けるうえでの指標のひとつにはなるでしょう。
投資効率についてはっきりと書かれている競艇予想サイトはほかにはありません。

ジャックポットの無料予想をみる

ジャックポットのデメリット

ジャックポットは、競艇のレース予想に特化しているサイトです。
つまり言い換えれば競艇の予想以外のコンテンツはほぼないサイトなので、競艇予想以外のコンテンツも楽しみたいという人にとっては少々物足りないサイトというイメージを持つかもしれません。
しかし、ジャックポットのほかにコンテンツが充実している競艇予想サイトの会員になれば済む話なので、そこまで致命的なデメリットというわけではなく、ジャックポットはとりあえず会員登録しておいて損はない競艇予想サイトのひとつといえるでしょう。

料金プラン一覧

記事執筆時点で判明しているジャックポットの有料予想は下の表のとおりです。
ここに紹介したプランのほかにも日替わりで提供されているプランがあります。

プラン名 情報料(円) 目標金額(円)
トライアル S30,000
A25,000
B20,000
45万
30万
15万
チャレンジ 3,000 1万5千
シングル 16,200 5万以上
スマッシュ 30,500 18万
シルバー 51,200 50万以上
ゴールド 88,000 120万以上
プラチナ 144,000 240万以上
ダイヤモンド 200,000 350万以上
ジャックポット 500,000 1,000万以上

プランの種類や特徴

ジャックポットは利用しやすい価格の有料情報から、最高情報料が50万円のジャックポットまで幅広い価格帯の有料情報があります。
それぞれの有料情報のページにアクセスすると、各プランの「投資効率」が記載されているので、投資効率と実際に必要となる出費とを考慮したうえで利用するプランを決めるとよいでしょう。

トライアル

トライアルは初回限定の有料情報となっており、S・A・Bの3コースが存在します。
それぞれのコースはSコースが3つの中では的中率、配当金額ともにもっとも高く、Aコースはその中間、Bコースは本命レースを中心とした的中率重視のプランとなっています。
初回限定の有料情報は、最近の競艇予想サイトではよく見られるサービスですが、ジャックポットの初回限定コースを利用するうえで注意しておいてほしい点があります。

初回限定のコースでは、的中補償が設けられている場合がほとんどです。
初回限定コースはコロガシの提供となる場合がほとんどなのですが、万が一的中しなかった場合は情報料を返還するというサービスを多くの競艇予想サイトで実施しています。
ジャックポットでも同様のサービスを実施していますが、的中補償が適用されるのは最高プランのSコースのみです。
ほかのサイトでは全コースで的中補償が適用される場合が多いので、間違えないように気を付けましょう。

チャレンジ

チャレンジは1レースのみの提供となっており、さらに本命レースが中心ということで、的中率を最重要視したプランとなっています。
シングルは3つの事案で提供となっており、1番遅い時間帯は18時から19時台と、ナイターレースにも対応しているのが嬉しいポイントです。
ジャックポットの有料情報のなかではもっとも気軽に利用できるプランなので、手早くお金がほしいと思った時に利用するとよいでしょう。

シングル

シングルもチャレンジと同じ1レースのみの提供ですが、チャレンジよりも回収率にウエイトを置いたプランです。
目標金額は6万円以上となっているので、上位プランを利用するための足掛かりとしてはもっとも適した有料情報といえるのではないでしょうか。

スマッシュ

スマッシュは1レースのみ提供の有料情報のなかでは最高峰に位置するプランです。
1レースだけで大きく当てたいという人にはピッタリといえるでしょう。
中穴以上を狙い撃ちしているプランということもあって、目標金額は18万円以上と、十分な見返りが見込めるプランとなっています。

シルバー

シルバーからは2レース連続で的中させる「コロガシ」提供となっています。
シルバーはコロガシプランのなかでは入門編ともいえるプランですが、目標金額は50万円となっており、一流企業に勤めるサラリーマン1か月分の利益をたった2レースで見込めます。
スマッシュを一度的中させれば十分に利用可能な情報料なので、積極的に利用しましょう。

ゴールド

ゴールドはシルバーの上位プランでコロガシによって帯封、つまり100万円以上の配当金を目標としている有料情報となっています。
帯封は競艇ファンであれば誰もが憧れるものですが、競艇で100万円以上の配当を得るというのは一般の人にとっては至難の業です。
しかし、ジャックポットの強力な情報網を駆使すれば、いともたやすく帯封を実現する期待値は高いでしょうできます。

プラチナ

プラチナは情報料が15万円近いため、ある程度ジャックポットの有料情報で利益を出している人しか利用しないプランといえるでしょう。
しかしその分、配当金の目標値はゴールドを軽く凌駕する240万円以上に設定されています。
目標設定額があまりにも高いため、場合によっては3レース連続的中を前提とした買い目提供になることもあります。

ダイヤモンド

ダイヤモンドは、ジャックポットで常時公開している有料情報のなかでは最高峰に位置するプランです。
情報料は20万円と、簡単に出せるような金額ではありませんが目標金額は一般サラリーマンの手取り年収に匹敵する350万円となっており、的中させれば、よほど無茶な使い方をしない限り、その年はお金に関してはあまり心配する必要はなくなるでしょう。

高配当狙いの買い目を公開しているとはいえ、350万円という配当金を2レースで得ることは難しいため、プラチナ以上に3レース連続コロガシの提供になる可能性が高いです。

ジャックポット

ジャックポットは、ジャックポットが提供するすべての有料情報のなかで最高ランクに位置しているプランです。
条件の詳細は分かりませんが、すべての条件が整ったレースが出現したときのも買い目情報を公開する、不定期掲載のプランとなっています。
情報料は50万円に設定されており、あらゆる競艇予想サイトの提供している有料情報のなかでも最高額クラスとはなっていますが、その分目標金額も1,000万円と破格の設定です。

カジノでジャックポットが出れば文字通り人生が変わりますが、ジャックポットの同プランもそれと同じく的中した瞬間に人生が一変するでしょう。

ジャックポットの無料予想をみる

まとめ

ジャックポットは競艇ファンに競艇を楽しんでもらい、的中することの喜びを感じてもらうことを最大の目的としている競艇予想サイトです。
買い目予想は、元競艇雑誌記者や元競艇選手、現地予想師といった競艇の業界に深くかかわっている人たちと統計学者や気象予報士など、競艇にまったく関わりのない人たちとがそれぞれ意見を出し合うことによって決められ、会員に提供されています。

提供される情報の的中率は極めて高く、有料情報を利用して2回以内に的中する確率は90パーセント以上、そして80パーセント以上の会員が月の利益150万円以上獲得しているという統計を発表しています。
ジャックポットがほかの競艇予想サイトと異なる点のひとつに、「投資効率」という数値を公開している点が挙げられます。

投資効率は、簡単に言えば支払ったお金に対して得られる配当金の期待値の高さで、この数値が高ければ高いほど的中しない回数が多かったとしても、1回的中させるだけで負けた分を回収することが可能です。
各プランには情報のひとつとして、それぞれ投資効率が記載されているので、有料情報を利用する際の参考にしてみるとよいでしょう。

有料情報に関しては、1レースのみ提供されるプランが3つあるのが大きな特徴です。
コロガシは2レース的中させる必要があり、なかには有料情報を利用することに不安を感じる人もいます。
しかし、ジャックポットであれば1レース提供のレースでも「スマッシュ」であれば十分な配当金が期待できます。
スマッシュを何回か的中させ、十分な軍資金を手に入れればコロガシのプランに挑戦してみようという意欲も出てくるのではないでしょうか。

今回シルバープランにて実際に舟券を購入して検証しましたが、3回検証して3回とも見事的中し、回収率もかなり高水準なのでジャックポットは利用する価値は十分ある競艇予想サイトだといえるでしょう。