競艇で勝ち組になるために心がけたいこと

花舟のメリット・デメリット

競艇は一度のレースに出場する選手が最大で6名と、ほかの公営競技と比べると数値上はとても的中させやすくなっています。
ところが実際には競馬などと同様に、利益を出している人はごく少数で、大多数の人は舟券代のほうが配当金を上回っているのが現状です。

せっかく競艇を楽しむのであれば、勝ち組になりたいと誰もが思っていることでしょう。
本記事では、競艇で勝ち組になるための心構えを解説していきます。

競艇サミット公式LINE登録はこちら

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

9月3日に「住之江6R→住之江7R」のコロガシ成功で2,507,070円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

競艇における勝ち組の定義とは

競艇における勝ち組の定義とは

まず、勝ち組の定義についてですが、簡単にいえば「特定のコンテンツにおいてほかの人よりも良い思いをしている人」と認識してもらえればよいでしょう。
例えば、かつて「バブル景気」というものがあり、土地の価格が異常に高くなりました。
この時に自分が所有していた土地を売却し、莫大な利益を得ていた人は、間違いなくその時代における「勝ち組」です。

では競艇における勝ち組とはなんなのかと考えてみると、「競艇の利益のみで生計を立てられる人」であれば、誰もが納得する勝ち組といえるでしょう。
しかし、そのようなことができている人というのはほんの人握りですし、そうなるためには並々ならぬ努力が必要です。
そこまでの域に達しなくても、「これまで競艇をやり続けていてプラス収益になっている人」であれば、十分勝ち組だと言えます。

勝ち組になるための絶対条件

勝ち組になるための絶対条件

世の中の勝ち負けには運が絡むこともありますが、競艇の勝ち組と負け組に限定すれば運の要素が絡むようなことはそれほど多くありません。
勝てている人と負けている人には決定的な違いがいくつかあるので、勝ち組になるための絶対条件を知り、それが実践できれば誰でも勝ち組になる可能性は十分にあります。

本記事では勝ち組になるために必要不可欠な条件を3つ紹介するので、ここで紹介したことを常に頭に入れつつ競艇に挑むようにしましょう。

競艇に喜怒哀楽をできるだけ干渉させない人

競艇に限らず、ほかのギャンブルや資産運用などを始めるのにあたって、絶対に忘れてはいけないことのひとつが、「喜怒哀楽を極力干渉させない」ということです。
ギャンブルでも資産運用でも、利益を出せない人というのはほぼ間違いなく己の感情に任せてお金を投資してしまっています。
自分の身の回りの競艇を楽しんでいる人の中にも、毎回自分が賭けたレースの結果に一喜一憂している人がいるのではないでしょうか。

ギャンブルは勝てばお金を儲けることができますし、負ければ支払ったお金が戻ってこないので、喜怒哀楽がはっきりと出やすいものであることは間違いありませんが、勝ち組になる人は、冷静に結果を受け入れることができています。
そうすることで正しい判断ができるので、たとえそのレースでは舟券が的中していなかったとしても、次のレースでしっかりと挽回できます。

お金の管理がしっかりできる人

勝ち組の人は、お金の管理がしっかり出来ています。
これは勝ち組になるための条件というよりは、ギャンブルや資産運用をはじめるに当たって最低限出来なければならないことのひとつと言えるかもしれません。
お金の増減があるものに取り組んでいて、お金の管理ができていないと自分がどれだけ勝っているか、どれだけ負けているかが把握できなくなります。

すると知らないうちに取り返しのつかないような負けになっていまい、場合によっては日常生活を送ることさえままならなくなるかもしれません。
自分はそんなことにはならないと思っているかもしれませんが、競艇はほぼ毎日レースが開催されていますし、お金をいくらでも賭けることができるので、全財産を失ってしまうような危険性を十分に持っているギャンブルです。

ギャンブルも投資も、始めるのであれば、ある程度「そのお金はゼロになっても困らない」ようなお金を準備しておかなければいけません。
このお金の準備ができている人というのは、ある程度お金の管理ができている人です。
ゼロになっても困らないお金の準備が出来ない人、またはそのような貯金をする金銭的余裕がない人は、ギャンブルや資産運用には手を出さないようにしましょう。

的中率をアップさせるための研究に余念がない人

株式投資で生活できている人たちを見ると、「仕事もせずにお金儲けができて楽だな」と羨ましく思う人が多いでしょう。
しかし、こういった人たちは普通の人たちが働いている間、ずっと株式についての勉強や研究をしています。
株式投資で大きな利益を出すためには、「まだ誰にも知られていない大きく成長しそうな会社を見つけ、その株を安いうちに大量に買う」ことが大切です。

誰にも知られていない会社を見つけるには、トレンドについて先取りしければいけませんし、大きく儲けるためには流行しそうなトレンドに深く関わっていて、なおかつまだ知名度が低い会社を見つけ出す必要があります。
これらのことを継続するためには膨大な時間が必要となるでしょう。
それと同時に自分が現在所有している株がこの先どうなっていくかの研究も怠ってはいけません。
競艇も同様に、そのときのトレンドを掴んでおくことが、勝ち組になるためには必要不可欠です。

ネット上には競艇に関するコラムや情報などがあふれています。
毎日コツコツ情報収集して、競艇の現状をしっかりと把握できている人だけが勝ち組になることができるのです。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

9月3日に「住之江6R→住之江7R」のコロガシ成功で2,507,070円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

的中率をアップさせるには

的中率をアップさせるには

心構えを覚えて実行するるだけでは勝ち組にはなれません。
競艇は舟券を購入し、的中させてはじめて利益を得ることができます。
したがって、競艇で勝ち組になるためには、的中率をアップさせることも必要不可欠となります。
本項目では、競艇の的中率をアップさせるにはどうすればよいかを解説していきます。

レース展開を予想できるようにする

実際にレースが始まる前に、そのレースがどのような展開で進んでいくのかを頭の中でシミュレーションできるようになれば、自然とどの選手が1着になるかが分かるようになります。
的中率をアップさせて、勝ち組になるためにはレース展開を予想できるようにしておきましょう。

より正確なレース展開を予想できるようになるためには、時間があれば競艇についての情報や知識をしっかりと仕入れ続けることが大切です。
とはいえ、レーススタートからゴールまで全てを予想する必要はありません。
競艇は1周目第1ターンマークを回った時点でほぼ勝敗が決まる競技なので、スタートから最初のターンを回るまでの展開を予想できれば十分です。

予想をする際に必要となる情報

予想をするためには情報収集が必要不可欠です。
たくさんの情報を収集できれば、それだけ正確な予想が立てやすくなります。
本項目では競艇のレース展開を予想するにあたって、特に重要とされる情報について紹介します。

選手の情報

競艇のボートを実際に操る選手たちの情報は、予想をするにあたってもっとも重要といえるでしょう。

選手は一人一人得意不得意がありますし、相性もあります。
得意な展開になったときは、選手の技術力によって不利な状況が一変することも多々あります。

出場する選手の「級別(ランク)」、「勝率」、「直近の成績」くらいは最低限チェックしておきましょう。

参考 競艇選手の級別(ランク)とは?決まり方や実力差と予想の際の活用法を解説

モーター性能

選手はボートを操舵しますが、実際にボートを前に進ませるのは積載しているエンジンです。
エンジンは同じ条件で製造されてはいますが、全く同じ性能のモーターというのは存在せず、良いモーターと悪いモーターがあります。

モーターは自由に整備することが可能ですが、いかに選手の整備能力が高く、操舵技術が優れていたとしても、積んでいるモーターの性能があまり良くなければ思うような結果は出せません。
モーターの性能は「モーター勝率」でチェックすることができます。

参考 競艇ではエンジン(モーター)がレースの行方を左右する!馬力や排気量などのスペックを紹介

競艇場の特徴

競艇場は全国に24カ所あり、まったく同じ条件の競艇場というものはありません。
競艇場の場所によってコース内に吹く風は違いますし、淡水を使用している競艇場もあれば、海水を使用している競艇場もあります。

またコースの形状も違うので、同じ選手同士のレースでも競艇場が違えばまったく異なる展開になるでしょう。
各競艇場の特徴を掴むことも、的中率をアップさせるためには大切です。

当日の天候

当日の天候もレース展開を左右する重要な要素のひとつです。
特に風向きと風速はレースに大きな影響を与えるので、レース当日はどの方向から風が吹いているか、そして風速はどれくらいかを必ず確認しましょう。

展示航走

レースが始まる前、選手たちは「展示航走」を行います。
展示航走は、本番前に選手たちの調子やモーターの調子を確認できる唯一の機会なので、時間があれば必ず確認するようにしましょう。

これまでの情報で考えたレース展開も、展示航走の結果によって大幅に変更することを余儀なくされることがあります。

参考 競艇の展示航走とは?流れと予想に活用できる見方について解説

確実に予想できたレースの舟券を購入する

確実に予想できたレースの舟券を購入する

出走表や展示航走によって得た情報を基にレース展開を予想し、購入する舟券を決定することになります。
勝ち組になりたいのであれば、「確実に予想できたレース」の舟券のみを購入するようにしましょう。
確実に予想できるレースというのは、1号艇の安定感が高く、1着に確実になるレースで、なおかつ対抗となりそうな選手を2名ないし3名程度に絞れるレースです。

競艇は毎日レースが実施されていますが、無理に毎日舟券を購入する必要はありません。
勝てる可能性が高いレースだけを選別し、確実に的中させるが出来れば、勝ち組になれる可能性は高いです。

穴を狙い過ぎない

オッズの高い舟券、特に万舟券を的中させることは舟券を買っている人にとって最高の瞬間ですが、万舟券はそうそう何度も出るものではありません。

なかなか的中させられず、負けてばかりの時は一発逆転を狙って穴狙いの買い方をしてしまいがちですが、そのような買い方をすると余計に負けてしまう可能性が高いです。
的中しない時こそ冷静になって、丁寧にレース展開を予想しましょう。

得意な競艇場を作ろう

全国の競艇場でほぼ毎日のようにレースが実施されているということもあって、ついつい色々な競艇場のレースで舟券を購入してしまいがちですが、本当に勝ち組になりたいのであれば、できるだけ早く「得意な競艇場」を作りましょう。
1号艇が1着になる確率はすべての競艇場を平均すると50パーセント台後半です。

しかし、競艇場によっては50パーセントを下回るところもありますし、逆に70パーセントに近いような高い確率で1号艇が1着になっている競艇場もあります。
競艇を始めたばかりのときは、1号艇の1着率が高い競艇場に絞って舟券を購入するとよいでしょう。

負けた時こそ忘れずに反省しよう

負け組の人に多いのが、「大勝ちしたときの記憶だけは鮮明に覚えている」という点です。
大勝ちしたときというのは、興奮状態になっているということもありますし、思い出した時にもそれと同じような気持ちを疑似体験できるということもあって、記憶に残りやすいのでしょう。

しかし、競艇で勝ち組になるために大切なのは、舟券が的中できなかったときにどのような行動をとるかです。
勝ち組になるためには日々勉強や研究することが大事ですが、負けた時こそ忘れずに的中できなかった原因を追究していくをすることが、勝ち組になるためには重要なのです。
自分の立てた予想と実際のレース結果を比較して、なぜ予想と違うレース結果になったのかが分かるようになれば、次は同じような間違いをすることは少なくなるでしょう。

地味で時間がかかる作業ですが、勝ち組になるためには反省の積み重ねがとても大切です。

競艇予想サイトを利用する

ネット上には、競艇のレース予想を専門に運営しているサイトがあります。
たくさんの予想サイトがあり、中には素人同然のようなデタラメな予想をしているサイトもありますが、サイトの内容や予想精度をしっかりと検証すれば十分活用できるようなサイトもいくつかあります。

100パーセント当たるというわけではありませんが、上手く活用することで自分で予想するよりも正確な情報を入手することができ、勝ち組になれるでしょう。

おすすめの競艇予想サイト

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

9月3日に「住之江6R→住之江7R」のコロガシ成功で2,507,070円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

まとめ

競艇を楽しんでいる人はほぼ全員、自分が勝ち組になりたいと思っているのではないでしょうか。
競艇における勝ち組とは、これまで購入してきたレースにおいて、配当金が舟券代を上回っている人と仮定しても、実際に勝ち組になれている人はごく少数で、ほとんどの人は舟券代が配当金を上回っている、いわゆる負け組の人です。

勝ち組になる人と負け組になる人には明確な違いがあります。
勝ち組になる人は、競艇そのもに喜怒哀楽の感情を挟みません。
感情を挟んでしまう人は冷静な予想ができなくなり、勝てる可能性が低いレースの舟券を購入してしまい、結果負け組になります。

そして勝ち組の人は日々地道な努力を積み重ねて競艇についての知識や情報を常に収集しています。
それを基にして毎日開催されているレースの中から確実に勝てそうなレースだけを選び、舟券を購入することで最終的に収支をプラスにしているのです。
勝ち組になるための思考や取り組みは決して難しいことではありません。
本記事に書いていることをコツコツ実践し続けていけば、確実に勝ち組になれる可能性は高まっていくことでしょう。