5ch(旧2ch)に書かれている競艇予想の情報は信用できる?

5ch(旧2ch)に書かれている競艇予想の情報は信用できる?

インターネット上には、「掲示板」と呼ばれている、意見交換が出来る場所が数えきれないほど存在します。
日本国内にあるネット上の掲示板の中で、もっとも有名な掲示板が5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)です。

5ちゃんねるにはアニメや漫画などの二次元コンテンツから、時間や病気、メンタルヘルスに関する事までさまざまなジャンルに関しての意見交換がなされており、その中には競艇に関する意見交換も盛んに行われています。

本記事では5ちゃんねる上にある競艇の予想に関する情報は信用しても良いのか、そして活用するのであればどういった点に注意すれば良いのかについて解説します。


回収率が高い競艇予想サイト
ゴールデンボートバナー

8月18日にプラチナゴールドプランで「蒲郡3R→蒲郡3R」のコロガシ成功で投資額20,000円→2,353,680円の払い戻し!

ライン登録で無料予想が毎日見れます!
今なら1万円分のポイントもらえる!無料登録して損なし!!

ライン登録して無料予想をみる

5ch(旧2ch)は日本最大のネット掲示板

5ch(旧2ch)は日本最大のネット掲示板

5ちゃんねるは創設当時「2ちゃんねる」という名前で運営されており、古くから知っている人はこちらの名前の方が馴染み深い事でしょう。

しかし本記事では特定の場合を除き、名称を「5ちゃんねる」とします。
5ちゃんねるは日本で最も有名なネット掲示板であると同時にもっとも巨大なネット掲示板でもあります。

取り扱っているジャンルはそれこそ数えきれないほど多いですし、一つのジャンルから更に「板」と呼ばれる特定のコンテンツや事例、単語に関する意見交換がなされているので、毎日一日中5ちゃんねるを一生涯見続けていたとしても、書かれている内容を全て閲覧する事は出来ないでしょう。

競艇の掲示板で例えると、SGレース個々の板もあれば、トップ選手の板も個別ありますし、予想に関する板もあれば、賞金ランキングをひたすら集計している板があるなど、どれから閲覧すれば良いのか分からないほど充実した内容です。

創設者「西村博之」について

5ちゃんねるの元となる「2ちゃんねる」を創設した「西村博之」氏について少し触れておきましょう。
西村氏は2チャンネルでは「ひろゆき」というハンドルネームを使用していました。

2ちゃんねるを開設したのは1999年5月30日で、この時期はちょうど「テレホーダイ」という夜11時以降であれば低額でインターネットが利用できるサービスがスタートした頃と重なっており、一般の人にもインターネットが普及し始めたこともあって、2ちゃんねるは瞬く間に利用者を増やすこととなりました。

ひとつの新たなジャンルを取り上げた掲示板が立つと、すぐさまさまざまな「板」が派生し、そこにはリアルタイムで現地からのリポートが書き込まれたり、虚実入り混じった考察が繰り広げられるなど、独特の雰囲気を持つ場所として多くの人に親しまれ、現在に至っています。

2ちゃんねるの誕生によって日本国内で一般の人にインターネットが広く普及したといっても過言ではないほどその影響は大きく、この時代からインターネットに慣れ親しんできた人であれば、ほぼ間違いなく一度は2ちゃんねるの何かしたの板を見たり、実際に書き込んだりしていることでしょう。

西村博之氏は、2ちゃんねる創設時は一切メディアに顔を出す事はありませんでしたが、近年は自身のYouTubeチャンネルを開設したり、情報番組に出演するなど顔出しする機会が多くなっています。

有識者からのアドバイスを受けられることも

有識者からのアドバイスを受けられることも

2ちゃんねるは氏素性年齢関係なく誰でも自由に利用することができます。
利用にはプロフィールを登録する必要もなく完全匿名性なので、他の情報交換場所では書き込みづらい立場にある人でも利用しやすいのが最大の利点です。

利用している人の中にはその道に精通している人も居て、一般の人が知り得ないような知識をフル活用して役に立つアドバイスを受けられる事もあります。

病気関連のスレッドでは現役医師からのアドバイスが

その昔2ちゃんねるを利用していた際には、とある白血病の患者さんが立てたスレッドに現役のお医者さんを名乗る人物が的確なアドバイスを投稿していたのを見かけた事があります。

生きるか死ぬかという状況に立たされ、途方に暮れていたスレッド主にとって、この医師のアドバイスはとても励みになった事でしょう。
それ以外の掲示板でも見ず知らずの人の協力による感動的なエピソードが2ちゃんねるには沢山あります。

不動産関連のスレッドでは不動産にまつわる裏情報も

不動産関係のスレッドでも現役で不動産会社に勤めている人からのアドバイスや通告などが書き込まれていました。

例えば〇〇の物件は昔事故があった事故物件だから価格が安くなっている、といった裏情報だったり、賃貸物件を内覧する時にチェックしておいた方が良いポイントなど、すぐに必要なかったとしても、覚えておいて損はない知識を沢山得ることができます。

競艇関連のスレッドの書き込みを鵜呑みにしないほうがよい

競艇関連のスレッドの書き込みを鵜呑みにしないほうがよい

では競艇関連のスレッドにもかつて競艇選手だった人や、競艇の運営にかかわっている人建ちの有力な情報が聞けたりするので信用したほうがよいのかといえば、必ずしもそうではありません。

結論から言えば、5ちゃんねるに書き込まれている内容の中で有用なものはごく一部です。
大部分は一般の人たちが好き勝手に書き込んだ雑談であったり、批判やまったく根拠のない嘘であると思っておいたほうがよいでしょう。

特に予想に冠しての書き込みは書かれている内容を信じてそのまま舟券を買うと大きな損失を被ることになるのでやめておいたほうが無難です。

基本的には情報収集をするための手段というよりは同じ趣味を持っている人たちの雑談を見て楽しむ場所と考えておいたほうがよいでしょう。

5chを利用している人の氏素性は一切わからない

5chを利用している人の氏素性は一切わからない

先ほども少し触れましたが、5ちゃんねるに投稿をする際に会員登録などをする必要は一切ありません。
したがって投稿した人のプロフィールなどを見ることは不可能です。

先ほど医療関係者や不動産関係者などが投稿しているスレッドがあると書きましたが、それらも本当にそういった職業の人達なのかどうかは証拠がないので分かりません。

あくまでも一般の人たちが知りえないような内容の情報が投稿されていたからそう判断したに過ぎません。

お世辞なしの意見を見ることができるのも事実

お世辞なしの意見を見ることができるのも事実

5ちゃんねるに投稿されている内容はほかの情報交換をしているサイト以上に虚実入り混じっている内容であるため、簡単に信用しないほうがよいのは事実ですが、プロフィールなどを投稿する必要がないためほかの投稿している人などに対して遠慮する必要はありませんし、自分のことがほかの誰かにバレるといったこともありません。

したがってお世辞などがなく、本音の意見が投稿されていることもあるというのも紛れもない事実です。
世間の評判などに流されず、本気で自分の意見を話し合っているような内容の時は競艇ファンとしてとても見ごたえがある内容になっていることでしょう。

知りたいことがあれば質問してみると良いかも

知りたいことがあれば質問してみると良いかも

もし知りたいことがあるのであれば、思い切ってスレッド内で質問をしてみるというのもひとつの方法です。

普段は好き放題適当なことを言っている人であっても、競艇関連の掲示板には競艇が好きな人たちが数多く集まっていることは紛れもない事実なので、質問を投稿すると案外真面目に教えてもらえることが多く、中にはほかの競艇関連サイトでは知りえないような役に立つ情報を教えてもらえることもあります。

もちろん変な意見だったり、こちらを攻撃するかのような内容が書き込まれることもありますが、そういった意見は一切無視するという気持ちを持てるのであれば、質問する場所としてはとても適しています。

必要であれば自分で新しくスレッドを立ててみよう

必要であれば自分で新しくスレッドを立ててみよう

5ちゃんねるにはとてもたくさんのスレッドがありますが全てを網羅しているのか、といえば必ずしもそうではありません。

競艇関連のスレッドは2022年5月はじめ時点で600以上もあり、自分が知りたい情報に関係するスレッドがないということはほとんど無いとは思いますが、もしすべてのスレッドタイトルをチェックして自分が欲しい情報が書かれていなさそうだと判断したのであれば、新しくスレッドを立ててみるのもひとつの方法です。

スレッドの立て方についてはきとらのサイトに分かりやすく説明が書かれています。

参考 5ちゃんねるのスレッドの立て方 (mtfj.net)


回収率が高い競艇予想サイト
ゴールデンボートバナー

8月18日にプラチナゴールドプランで「蒲郡3R→蒲郡3R」のコロガシ成功で投資額20,000円→2,353,680円の払い戻し!

ライン登録で無料予想が毎日見れます!
今なら1万円分のポイントもらえる!無料登録して損なし!!

ライン登録して無料予想をみる

まとめ

5ちゃんねるはかつて「2ちゃんねる」と呼ばれていた巨大掲示板であり、恐らく日本で一番有名でなおかつ一番大きなネット掲示板でしょう。

5ちゃんねるの母体である2ちゃんねるを創設したのは西村博之氏で、創設時はほとんどメディアに顔を出すことはありませんでしたが、最近は情報番組などで顔を見かける機会が多くなりました。

日本でこれほどインターネットが普及したのは2ちゃんねるの影響がかなり大きいといっても過言ではないくらい、一昔前は多くの人が閲覧または書き込みをしていました。

5ちゃんねるは完全匿名性なので書かれている内容の大部分は雑談だったり役に立たない内容のものが多いですが、時に一般の人が知りえないような有益な情報を教えてもらえたりすることもあります。

競艇関連のスレッドについても大部分は虚実入り混じった雑談のような内容であり、あまり信用せずに読むのが一番ですが、知らないことについて質問してみると案外真面目に教えてくれたりするので、質問する場所として活用するのはとても有効です。