競艇予想をTwitterで公開する人が増加中!おすすめアカウントも紹介

競艇予想をTwitterで公開する人が増加中!おすすめアカウントも紹介

競艇の予想をする際に大半の人がインターネットを利用することでしょう。

インターネット上には競艇に関するさまざまなデータをまとめたサイトや、競艇の知識を得ることができるような情報をまとめたサイトなどがあり、書籍などを買わなくてもネット上の情報だけで予想をすることは十分可能です。

そして競艇ファンのなかには自分の買い目予想をネット上で公開する人も存在します。
近年特に目立つのがTwitter上で買い目予想を公開するというパターンです。

何故Twitter上で買い目予想を公開するのか、そしてその予想は利用価値があるのかについて本記事では検証していきます。

競艇サミット公式LINE登録はこちら

的中率が高い競艇予想サイト
競艇NOVA

5月はNOVAで200万越えの利益達成!
的中率&回収率ともにトップクラス!無料登録して損なし!!

→5月の収支報告を詳しく見る

払戻額合計 ¥3,148,320
プラン情報料 ¥730,000
舟券代 ¥360,000
純利益 ¥2,058,320

競艇NOVAの公式ページはこちら

競艇予想をTwitterで公開する人が増えてきている

競艇予想をTwitterで公開する人が増えてきている

一昔前、インターネット上で自身の競艇予想を公開する場合は「ブログ」を利用することがほとんどでした。

「ブログ」とはインターネット上に自分の日記やコラムなどを公開するためのツールで、毎日の出来事に合わせて競艇の予想を公開していたり、競艇の予想を公開する専門のブログをアップしたりする人が一定数存在していました。

しかし現在ではブログ形式で競艇予想をアップする人は少なくなっています。

その代わりにTwitter上で自身の予想を公開する人が目に見えて増えてきており、「#競艇予想」で検索すると競艇予想を独自に出しているアカウントがたくさんヒットすることでしょう。

何故Twitterで公開するのか?

何故Twitterで公開するのか?

競艇予想をTwitterで公開するのにはさまざまな思惑があるのでしょうが、最大の理由は「パソコンではなくスマホでさまざまな検索をする人が増えてきた」ことが挙げられます。

特に今の若者世代は、小さいころから日常的にスマホに触れています。
今のスマホは小さなパソコンといっても良いほど高性能であり、ネットを利用する程度であればわざわざ大きなパソコンを立ち上げる必要性はありません。

そのため、なかには「パソコンの扱い方をほとんど知らない」という人たちが増えてきているのが現状で、年月が経過していけばパソコンに触れる機会をまったく持たない人たちはもっと増えていくかもしれません。

せっかく情報発信をするのであれば、多くの人に見てもらいたいと思うものです。
するとパソコン向けよりもスマホ向けのツールで情報発信をしたいと考えるようになります。

結果SNSでの発信を考えるようになり、さまざまなSNSのなかでもTwitterが最も手頃なため、発信に適切なツールとして選ばれるようになったというわけです。

Twitterはユーザーが多いため知名度アップには最適

SNSツールとして有名なのはTwitterのほかにインスタグラム、フェイスブックがありますが、その中でも老若男女問わず利用する人が多いのがTwitterです。

Twitterはその時のトレンドや最新ニュースをすぐに見つけられるのが大きなメリットで、スマホを立ち上げると無意識にTwitterを見ているという人も多いでしょう。

自分の予想をネット上にアップする人たちの最終目的は恐らく「自分の予想を多くの人に有料で買ってもらう」ことです。

そのためにはとにかく自分自身の知名度を上げなければいけません。
多くの人がスマホを使う現代において、SNSを活用しない手はありません。
知名度を少しでも高める目的でTwitter上に予想を投稿する人が増えてきているのです。

ホームページを作成するなど前準備が不要

ブログ形式で予想を公開しようと思えば、まずはブログをアップする場所を借りなければいけません。
ブログをアップする場所は無料で借りることができるものもありますが、自由にアップしようと思えば有料のものを選ばざるを得ないでしょう。

そして、借りるだけではなく、ページそのものを作成しなければいけません。
ページ作成をすると個性が出るので好きな人は楽しいかもしれませんが、とにかく予想だけを公開できれば良いと考えている人にとっては面倒でしかないでしょう。

その点、Twitterであればアカウントを作成するだけで簡単に予想を公開できるようになります。
この手軽さも多くの人が予想を公開する場所をTwitterに選んだ要因のひとつといえるでしょう。

競艇予想をTwitterで公開しているおすすめアカウントを紹介

競艇の予想をTwitterで公開しているアカウントは数えきれないほどあるため、いきなり的中率の高いアカウントを探そうと思ってもなかなか難しいですが、フォロワー数は人気に比例するので2,000近いフォロワー数を維持しているアカウントであれば、それなりに安定した的中率であると判断してよいでしょう。

本項目では数ある競艇予想アカウントのなかでもおすすめできる5つを紹介します。

ガチガチ君

「ガチガチ君」はアカウント名の通り、ガチガチの予想に特化した予想を出しているアカウントです。
競艇のセオリーであるインコースが有利な展開となるレースに厳選して予想を出しているので、とにかく的中する予想が知りたいという人には最適なアカウントでしょう。

堅いレースということもあって購入点数が少ないというのも魅力的で、時には1点予想という強気の攻めを見せることもあります。
複数点購入する際にはトリガミを避けるために買い目によって購入金額も設定されているので、提供された買い目通りに購入すればコツコツお金を増やしていくことができるでしょう。

ただし、それはあくまでも的中すればの話で、一回当たりの利益が少ないので数回負けると利益分をすべて失ってしまう可能性もあります。
そのまま利用せず、自分が舟券を買う際の参考にするのが適切な活用法といえるでしょう。

カタル

Twitter上で見ることができる競艇予想を出しているアカウントのなかでも恐らくもっとも知名度が高いのが「カタル」です。

知名度が高いのは多くのユーザーが利用し、支持を集めているからで、競艇予想アカウントのフォローをどのアカウントにしようか迷っているならば候補のひとつにしておいて間違いないアカウントのひとつです。

ガチガチ君と予想の傾向はよく似ていて、カタルでは本命をしっかりと軸に据えた予想を提供しています。

オッズ的には10倍から20倍程度の予想が多く、舟券もそれなりに絞り込まれているので、無駄なお金をかけずに効率よく稼ぎたいと考えている人におすすめです。
提供している予想は有料で、購入金額は各300円となっています。

競艇予想屋(あかりん)

競艇予想や(あかりん)は2017年からツイートを開始している競艇予想アカウントとしては老舗ともいえるアカウントで、長年多くのユーザーに利用されています。

少ない点数で当てることを最大の目標にしていて、ほかの競艇予想アカウントと比べても明らかに小点数予想となっているのが最大の特徴です。

小点数なので的中率だけを見ればほかの人気アカウントには劣るかもしれませんが、その分的中させたときの見返りは大きいですし、実際に良い体験をしたユーザーが多いからこそここまで長期的に競艇予想を出し続けていられるのでしょう。

アカウント名、アイコンの写真から運営者は女性のように思えますが、Twitterのアカウントでは氏素性から性別までいくらでも偽れるので、本当のところは分かりません。

競艇予想てっちゃん

競艇予想てっちゃんでは1レースあたり100円から300円で予想を販売しています。
提供されている予想は「本命・抑え・穴」の3つですが、すべてを購入すると買い目点数がかなり多くなるので、どの買い目を購入するかを適宜決めるようにしておいたほうがよいでしょう。

てっちゃんが人気となっている理由は80~90パーセントという回収率を維持している点です。
100パーセントに達していないなら負けているのではと思う人もいるかもしれませんが、競艇の舟券は買い続けていると回収率75パーセント程度に落ち着くのが普通です。

しかし競艇予想てっちゃんは常にそれを上回る回収率を維持できているわけですから、予想精度の高さがこの数字を見てもわかるのではないでしょうか。

出している予想を取捨選択して利用することで、自分で予想し続けるよりも容易く回収率100パーセント超えを達成できるでしょう。

純愛(競艇)

純愛は高額配当を狙って舟券尾購入する「穴党」に絶大な人気を誇っている競艇予想アカウントです。
イン逃げが想定される堅いレースの予想を出すこともあるものの、純愛さんが得意とするのは荒れる可能性が高いレースの予想で、他のアカウントとは一線を画す予想を提供してくれます。

穴予想の時はどうしても買い目が多くなってしまうという点がデメリットで、純愛さんの予想を利用する際はある程度の軍資金を準備しておきたいところです。

しかしながら、純愛さんが提供している予想は基本的には無料なので、予想を見る際のお金がほとんど必要ないというのはとても魅力的です。

まずは高額利用せず、1点100円で購入するようにしましょう。
それでも当たれば万舟券となる予想がほとんどなので、大きな見返りが期待できます。

Twitterの予想は利用価値があるのか?

Twitterの予想は果たして利用価値があるのでしょうか。
結論から言うと、どのように利用するかによるとしか言いようがありません。

どんな情報でもそうですが、どれだけ有益な情報が公開されていたとしても利用する側がその情報を上手く活用することができなければ最大限の効果を発揮できないのです。

Twitterでの予想を利用するメリットとは?

Twitterでの予想を利用するメリットとは?

Twitterの予想を利用するメリットとしては、手軽に複数の人の予想を得ることができるという点です。
通常インターネット上にアップされている予想を確認する場合は、検索をかけてヒットしたページを複数訪れる必要があります。

しかしTwitterであれば「#競艇予想」と検索をかけることで、複数人の買い目予想がすぐに見つかるので、いちいちホームページにアクセスし直す必要がありません。

また有料プランを安く利用できるのもメリットのひとつといえるでしょう。
Twitter上でアップされている有料予想はたいてい数百円単位なので、舟券代を数点我慢するだけで利用できるため、気軽に利用しやすくなっています。

Twitterでの予想を利用する際の注意点

Twitterでの予想を利用する際の注意点

複数の予想を一度に見ることができ、有料予想も手頃な価格で利用できるというのがTwitter上での予想を利用するメリットですが、デメリットや注意点がないというわけでは決してありません。

本項目ではTwitter上の予想を利用する際の注意点について解説します。

あくまでも素人予想である

インターネット上の「競艇予想サイト」では「特定商取引法の記載」という項目があり、そこには運営会社、所在地、連絡先などが記載されています。

個人経営か複数人で経営しているかは判別できませんが、少なくとも「企業」として運営していることを記載したものであり、書かれていることが真実であれば信頼できる団体が情報を提供しているということになります。

しかしTwitterでは名前や生年月日などごく基本的な情報を入力するだけで簡単にアカウントを作成できます。
つまりTwitter上で買い目予想を出している人は基本的にただの競艇好き、素人というわけです。

利用する際はこのことを踏まえたうえで利用するようにしましょう。
そして、Twitterでは捨てアドなどを利用することで簡単に複数のアカウントが作れてしまうということも頭に入れておいてください。

全く当たらない予想やトリガミばかりの予想を出している人も…

素人予想なので、出している予想には当然ムラがあります。

同じ人でもその時のレースによって当たり外れに差が出てくるでしょうし、なかにはどの買い目予想を利用してもカスリもしない予想を出している人や、当てることを意識しすぎたばかりに買い目が必要以上に多く、トリガミにしかならないような予想を出している人も一定数存在します。

Twitterは間違った行動をしたり言動をしている人は袋たたきに合うことが多いので、カスリもしない予想ばかりを出している人には非難の書き込みが集中します。

競艇予想を出しているアカウントを実際に利用する前に、そのアカウントの評判を少し調べてみると被害を最小限にすることができるでしょう。

自分でもある程度情報収集はしておこう

素人が出している予想にそのまま乗っかることほど危険なものはありません。
そもそも他人の力に頼りきりではいつまで経っても競艇の予想力は上達しませんし、プラス収支にすることなど不可能です。

自分でも予想を出してみるのが一番ではありますが、予想を出さなくても構わないのでせめて自分が購入しようとしているレースの情報だけは入手するようにしてください。
レースの情報収集は「出走表」を隅々見ればたいてい集めることができます。

初めから高額投資は絶対にしない

予想を出しているアカウントの評判を調べ、自分でも情報収集をして提供している予想に不審な点が無ければ利用してみてもよいでしょう。
しかし初めて利用するアカウントの予想に対して高額投資をするのは絶対にやめてください。

効果がまったく得られないものに大金をかけるのはどのようなものにおいてもタブーです。
慎重になるのであれば、まずはお金をかけずに本当に当たっているかを確認するのが一番ですが、せっかく利用するのであれば舟券を買いたいと思ってしまうことでしょう。

舟券を買うのは構いませんが、最初は1点100円で買っておくことをおすすめします。

利用するかどうかは自己責任で!

利用するかどうかは自己責任で!

これはTwitterでの予想だけに限ったことではありませんが、競艇など公営競技の予想に「絶対」はありません。

どれだけ的中率が高い人が自信をもって出した予想であっても、当日の天候や選手のコンディションなどによってまったく当たらないこともあります。

ほかの人の出している予想をそのまま利用するかどうかはあくまでも自己責任でおこなうようにし、万が一外れたとしてもリプライなどで相手を責めるようなことは絶対にしないようにしましょう。

競艇サミット公式LINE登録はこちら

的中率が高い競艇予想サイト
競艇NOVA

5月はNOVAで200万越えの利益達成!
的中率&回収率ともにトップクラス!無料登録して損なし!!

→5月の収支報告を詳しく見る

払戻額合計 ¥3,148,320
プラン情報料 ¥730,000
舟券代 ¥360,000
純利益 ¥2,058,320

競艇NOVAの公式ページはこちら

まとめ

以前よりネット上に自分自身の予想を公開する人は存在していましたが、その多くは「ブログ」を利用していました。

しかし現在はネット検索などでもパソコンよりスマホを利用する人が大多数になったことや、老若男女問わず多くの人が利用するSNSというツールが登場したことによって、競艇の予想をTwitterで公開する人が目に見えて増えてきました。

自分の予想をネット上で公開する人は知名度アップを狙っているので、ブログよりも多くの人が見ているTwitterのほうが効率的ですし、何よりホームページを作らずともアカウント作成をするだけで予想をアップできるメリットがTwitterにはあります。

Twitter上での予想に利用価値があるかどうかですが、いろいろな人が投稿しているTwitter上での買い目予想の精度にはムラがあることは頭に入れておいてください。

予想を出しているのは素人なので、よく当たるものもあればどの予想を利用しても全く当たらないものなど様々です。
まったく予想が当たらないアカウントの場合たいていTwitter上で話題になっているので、気になるアカウントがあれば悪い噂が出ていないかまずは調べてみることをおすすめします。

そして悪いうわさが出ておらず、評判が良いアカウントでの予想であってもいきなり高額投資をするのはおすすめしません。
最初はお金を使わずに本当に当たるかを検証することを推奨しますが、どうしても舟券を買いたいのであれば、1点100円で購入するようにしましょう。