ボートレース系YouTuber「ボーターズ」とは?運営者の「ししまる」には悪い噂も

ボートレース系YouTuber「ボーターズ」とは?運営者の「ししまる」には悪い噂も

YouTubeには、一般の人から芸能人までさまざまな人がさまざまなジャンルの動画を作り、投稿しています。

公営競技関連の動画もとても豊富にあり、名レースを集めた動画を見たり、有名人がレースの予想をしている動画などを見たことがあるという人もいるのではないでしょうか。

本記事ではボートレース系YouTuberとしてはかなり知名度が高い、ボーターズについて詳しく解説します。

競艇サミット公式LINE登録はこちら

的中率が高い競艇予想サイト
競艇NOVA

5月24日にNOVAスペシャルで「びわこ11R→びわこ12R」のコロガシ成功で1,813,500円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

ボーターズとは?

ボーターズとは?

(出典: Twitter)
ボーターズとは、ボートレース系の動画を配信しているチャンネルの名前であり、その動画を作っているチームの名前でもあります。
ボーターズとして運営を開始したのはもっとも古い動画を見る限りでは2020年6月です。

チャンネル登録者数は2022年時点で約11万人となっており、かなり短い期間で多くのチャンネル登録者を獲得している人気動画配信者であるといえるでしょう。

ボーターズの運営メンバー

ボーターズの動画を何名で制作しているのかは分かりませんが、主に動画に登場しているのは「ししまる」と「舟券太郎」という名前の2人です。

この2人が実質的なボーターズの運営者だと考えてよいでしょう。
ししまると舟券太郎がどのような人物なのか、簡単に紹介していきます。

舟券太郎

舟券太郎

(出典: Twitter)
舟券太郎はボーターズを始める前から個人でYouTubeチャンネルを開設、動画を作成していました。
舟券の予想はデータ重視タイプで、競艇場の特徴や過去のレース結果、そして出走する選手のデータや使用しているモーターの性能などを細かく分析し、手堅く当てに行くスタイルです。

ししまる

ししまる

(出典: Twitter)
ししまるは、自身の自己紹介に「昔はボートレーサーを目指していた」と記載しています。
ということは、元やまと競艇学校の訓練生である、ということになります。

ししまるは舟券太郎と予想方法がまったく異なり、「展示航走重視派」です。
事前のデータなどはあまり参考にせず、当日の展示航走をチェックしてどの選手を購入するかを決めています。

確かに展示航走は直前の選手の調子やモーターの性能をチェックできる重要な機会なので、重要視する考え自体は間違ってはいません。

後述しますが、この「元訓練生である」という経歴から、ネット上ではとある元YouTuberと同一人物なのでは?という噂が立っています。

ボーターズで人気となっている動画を紹介

ボーターズで人気となっている動画を紹介

ボーターズにはさまざまな動画がアップロードされていますが、そのなかでも視聴回数が多い、おすすめ動画を3つピックアップしました。

この3つの動画を見れば、ボーターズがどのような動画を投稿しているのかがおおよそ把握できるでしょう。

1万円が300万超え⁉

競艇や競馬などギャンブル系のYouTuberが投稿している動画のなかで最も人気があるのは「大穴を的中させて一獲千金させる」動画です。

ボーターズで最も人気がある動画は「1万円が300万円越え!?動画史上初の特大万舟券で相方の反応がヤバかったw【過去最高払戻金額】」であり、同チャンネルの看板動画になっています。

この動画ではししまるが舟券太郎をミニボートピア栄に呼び出し、「100倍以上のオッズの舟券のみ購入する」「舟券はどの買い目にも1万円賭ける」という博打要素満載の買い方をするという企画になっています。

堅実な買い方がモットーの舟券太郎からすれば自分のセオリーからはかけ離れた企画であり、趣旨を聞いた時には驚きを隠せない反応をしていました。

しかし、ししまるは展示航走を詳細に分析し、的中しそうなレースを見つけ、最終的には見事に311万円以上という超高額配当を獲得します。
荒れそうなレースを見極めるコツや、予想の仕方などが学べる、とてもためになる動画です。

プロ予想家の展示の見方

次いで人気となっている動画は、ししまるによる「【極秘情報】プロ予想家の展示の見方を全て話します。」という動画です。

この動画は展示航走を重視して舟券を予想しているししまるが、展示航走ではどのような部分に注目してみているかを解説してくれている動画で、20代以下の若手選手限定となっている「ルーキーズシリーズ」というレースがこの検証の対象レースとして選ばれています。

「スタート展示は時計台の近くで見ること」「周回展示は第1ターンマーク付近で見る」というように、展示航走で見るべきポイントが細かく説明されているだけではなく、全24競艇場それぞれ水面や選手の個性があり、それらも展示航走を見る際には重要なポイントとなることが解説されています。

この動画を見てから展示航走をチェックすると、これまでとは全く違った視点で選手の走りを見ることができるようになり、新しい発見ができるでしょう。

本気でレース場を研究

3つ目は舟券太郎がメインとなっている「【的中!!】本気でレース場を研究したら狙い通りのレース結果で大興奮!!」です。

舟券太郎はししまるとは異なり、データ重視で買い目を予想するため、この動画では住之江競艇場の現在の特徴を徹底的に検証したうえで買い目を決め、舟券を購入するという動画になっています。

撮影当日よりも前の日に舟券太郎は現地に入って住之江競艇場の特徴を研究しており、舟券予想への情熱と手間暇を惜しまない努力の姿勢を見ることができます。

この努力の成果は撮影当日にしっかり反映されていて、舟券太郎が的中させたのはもちろんのこと、この日初めて舟券を購入したカメラマンさんも見事に的中させています。

競艇場はレース場の改修工事が行われない限り、そう大幅に特徴が変わることはありません。
したがって、この動画は住之江競艇場の詳細な特徴を知るにはもってこいの動画になっています。

競艇の「聖地」である住之江競艇場では、グランプリファイナルなどSGレースが多く開催されているので、舟券を購入している人はチェックしておいて損はないでしょう。

運営メンバーの一人「ししまる」には悪い噂が

運営メンバーの一人「ししまる」には悪い噂が

人気動画は3つとも競艇の舟券を購入する上でとても参考になることがたくさん詰まっている動画です。
人気取りで派手なことばかりをするのではなく、競艇に真摯に向かい合い、真面目に予想をして舟券を購入していることが伝わります。

しかしながらボーターズに関しては好きという人ばかりというわけではなく、一部の視聴者からはとても忌み嫌われています。

なぜ一部の人に嫌われているかというと、運営メンバーの一人である「ししまる」には悪い噂が立っているからです。

ししまると「元やまと訓練生ペラ」は同一人物⁉

ボーターズがスタートしてししまるの自己紹介を見たときに、古くから競艇関連のYouTubeチャンネルを見ていた人の多くが「ししまるって、元やまと訓練生ペラじゃない?」と感じたことでしょう。

「元やまと訓練生ペラ」というのは、ボーターズがスタートする前からYouTuberとして活躍していた動画投稿者で、ペラが動画を配信していた時代には、競艇関連のYouTubeチャンネルでトップのチャンネル登録者数を誇っていました。

ペラは豊富な資金を使って多点買いをするという派手な舟券の買い方が人気を博していたのですが、配信者名を見てもわかる通り、「元やまと競艇の訓練生だった」という経歴を持っています。

ししまるも前述した通り「元やまと競艇の訓練生」という経歴をもっているので、まずこの点で二人には共通点があります。
とはいえ、これだけでは同一人物とは言えないことは確かです。

しかし、それ以外にも決定的ともいえる証拠がいくつかあります。
元やまと訓練生ペラは顔出しはしていなかったのですが、本人と思われる写真がネット上では出回っており、その顔がししまるととてもよく似ているのです。

さらにほかの写真による検証から、元やまと訓練生ペラの身長は約160センチと推測されているのですが、ししまるもだいたい同じくらいの身長だと言われています。

顔だけならば、他人の空似ということもあるでしょう。
しかし身長までそっくり、更に二人とも競艇が好きで元訓練生と、これだけ共通点が揃ってしまうと、同一人物という疑いを持たれるのも無理はないでしょう。

ボーターズは別のチャンネルから屋号を変えたものである

そしてもうひとつ、決定的な証拠といわれているのが「ボーターズ」設立までの成り立ちです。
ボーターズは実は何もないところから突然誕生したチャンネルではありません。

ボーターズとしての動画投稿で最も古いのは先に説明した通り2020年6月ですが、サイト設立は「2017年6月21日」となっています。

普通に考えて、チャンネルを開設してから約3年間も一切動画を投稿しない、というのはありえない話です。

そのため、ししまるは元やまと訓練生ペラであり、ボーターズは元々ペラが開設していたYouTubeチャンネルの名称を変えて設立させたという可能性がとても高く、そう考えるのが妥当でしょう。

それならば元やまと訓練生ペラのYouTubeチャンネルのチャンネル登録をしていた人がそのままボーターズのチャンネル登録者として登録されることになるので、短期間に11万人以上もの登録者を獲得したというのも納得がいきます。

元やまと訓練生ペラには多数の捏造疑惑が

何のお知らせもせずに元のチャンネル登録者を新しいチャンネルに引継ぎ、あたかも人気があるように見せかけるのは少々詐欺くさい感じがしなくもないですが、特に禁止されていることではないので、このこと自体を取り締まることはできません。

ボーターズ、特にししまるが一部の人から忌み嫌われているのにはもっと別の理由があります。
元やまと訓練生ペラは、数々の捏造疑惑があるのが忌み嫌われている最大の理由です。

ネットには「特定班」と呼ばれる人たちがおり、この人たちはターゲットにした人物の不正を暴こうとまるで重箱の隅をつつくように動画や写真などを調べ上げ、おかしい部分を見つけるとサイトにアップします。

元やまと訓練生ペラは、派手な買い方をする動画を多数投稿していたため、この特定班のターゲットとなり、隅々まで調べられてしまったのでしょう。

そして、特定班によって「文字の配置がおかしい」「文字の位置がズレている」「突然桁が増えた」など複数の不正が暴かれてしまいました。

特定班に目をつけられたのは不運としか言いようがありませんが、実際に不正をやってしまっていたのでは弁解の余地はありません。

不正を行っている動画は複数見つかっているので、1度だけたまたま不正をしてしまった、というのではなく半ば常態化していたものと考えられます。

金品を巻き上げているわけではないので直接的な被害を受けた人がいるわけではありませんが、それで視聴者を騙していることには変わりないですし、動画を楽しみにしていた多くのファンをガッカリさせる行為です。

不正が発覚したことにより、動画に貼り付けられていた広告がすべて剥がされることになりました。
YouTube動画の主な収入源は広告費なので、これが無くなってしまったことにより元やまと訓練生ペラのチャンネルは閉鎖され、新たにボーターズとして再開したというわけです。

Twitterや5ちゃんねるでは悪評が多い

Twitterや5ちゃんねるでは悪評が多い

ししまることペラに関しては、現在も有名掲示板である「5ちゃんねる」でスレッドが立っており、そこでは悪評の嵐となっています。

またTwitterに投稿されたツイートの一部でも、以前ペラの動画で騙されて失望した人からの誹謗中傷が止むことはありません。

確かに多くのファンをだますような捏造行為をしたことに関しては許されることではないですし、その件を未だに責められるのも自業自得ではあります。

しかし、現在ボーターズとして投稿している動画に関しては真面目に取り組んでいるものが多いですし、競艇の舟券を購入する側としてみればとても有益な情報を公開してくれているのは確かです。

少なくとも、ペラの捏造は人気取りのために行ったものであり、捏造によって金銭を巻き上げられた人は一人も居ません。
今のボーターズの動画に関しては、ペラ時代とは切り離して評価をすべきではないでしょうか。

今後の運営はどうなっていく?

今後の運営はどうなっていく?

ネット上では、ししまるに対する批判と同時に舟券太郎を心配する声が多く寄せられています。
舟券太郎はボーターズとして活動する前からYouTubeで動画を投稿しており、その評価はとても高いものでした。

それなのに、なぜ問題ありのペラことししまると手を組んだのか、ファンからは困惑の声が多々上がっているのは事実です。

しかし舟券太郎もYouTubeでずっと動画を投稿してきた人間なので、ペラの顛末について何も知らないはずがありません。

恐らくさまざまな事情を知ったうえであえて手を組んでいるのでしょう。
真意のほどは分かりませんが、舟券太郎には舟券太郎の思惑が何かしらあるはずです。

とはいえ、ボーターズの未来がそこまで明るくないのは間違いありません。
何しろ、確証はありませんがししまるが曰く付きの人物ですし、それを引き継いだチャンネルなので、公式からの案件を受けることは不可能です。

したがって、収入は主に再生数がメインとなりますが、YouTubeにおいて競艇というジャンルはそこまで大きいものではなく、再生数だけで食べていくのは難しいでしょう。

せっかく有益な動画を配信してくれているボーターズなのですから、何とか犯罪行為や違反行為に手を染めるようなことはせず、今まで通り真摯に競艇と向き合っている動画を投稿し続けてほしいものです。

競艇人口は年々増え続けており、それは売上にも反映しています。
競艇人口が増えれば競艇に関するYouTube動画を見てみようという人も増えてくるでしょう。

ボーターズは競艇関連の動画としてはトップクラスの人気と知名度を誇っています。
現在投稿されている動画は競艇を楽しむ人間としてはとてもタメになり、面白いものばかりなので、再生数やチャンネル登録者数は増えていく可能性が高いです。

競艇サミット公式LINE登録はこちら

的中率が高い競艇予想サイト
競艇NOVA

5月24日にNOVAスペシャルで「びわこ11R→びわこ12R」のコロガシ成功で1,813,500円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

まとめ

ボーターズは、ししまると舟券太郎という2人のプロ舟券師による動画チャンネルです。
最も古い動画の公開日は2020年9月ですが、それからわずか1年の間にチャンネル登録者数が11万人を超えており、競艇関連のチャンネルとしてはトップクラスの人気を獲得しています。

人気動画は一獲千金ものや、予想する際のノウハウを説明したもので、競艇の舟券を買っている人が見るとどれも面白く、そしてタメになる動画ばかりです。

しかしながら、ボーターズに関しては批判的な意見も一部あり、特にししまるに対しては辛らつなコメントが多数寄せられています。

ししまるは「元やまと訓練生ペラ」と同一人物である可能性が高いのですが、このペラという人物はかつて動画内で多数の捏造をしており、自身のチャンネルの広告がすべて剥がされた経歴を持つという曰く付きの人物なのです。

捏造によって多くのファンがショックを受け、そのファンたちがいまだに批判的な意見を投稿しているのですが、ボーターズとして活動してからの動画は今のところ真面目に競艇に向き合っているものばかりなので、ペラ時代の動画とは切り離して評価するようにしましょう。