競艇界のイケメンランキング10選!かっこいいボートレーサーを一挙紹介

競艇界のイケメンレーサー

近年、競艇はテレビコマーシャルを頻繁に放送するなどイメージアップに積極的です。
そしてその努力が実を結び、競艇の舟券を買っている人は着実に増加しています。

しかし、もっと競艇のイメージを良くさせるためには、女性にも注目してもらうことが必要不可欠でしょう。
本記事では競艇に興味が無い人も思わず注目してしまう、競艇界のイケメン選手を紹介します。


回収率が高い競艇予想サイト

9月21日に爆裂小隊バズーカプランで「若松5R→下関7R」のコロガシ成功で投資額20,000円→1,107,600円の払い戻し!

ライン登録で無料予想が毎日見れます!
今なら1万円分のポイントもらえる!無料登録して損なし!!

ライン登録して無料予想をみる

競艇界にはイケメン男性レーサーがたくさんいる

競艇界にはイケメン男性レーサーがたくさんいる

近年、競艇界は積極的に女性選手を起用していて、なかにはモデルやタレントさんといっても差支えないような可愛い、美人の女性レーサーもいて、多くの男性ファンの心をつかんでいます。

このように女性選手ばかり注目されがちですが、よくよく見てみると、実は競艇選手には顔立ちの整った人がとても多いです。

競艇・競馬・競輪・オートレースと4つの公営競技のなかでも、もっともイケメンの比率が多いのは実は競艇なのでは?と思ってしまうほどで、実際に競艇場に行くと、レース中の真剣な表情も相まって写真の1.5倍くらいカッコよく見えます。

自分基準でイケメンだと思う選手を見つけ、応援してみるというのも競艇を好きになる理由としては十分すぎるほどです。

イケメンボートレーサーランキング10名を紹介!

イケメンボートレーサーランキング10名を紹介!

イケメン選手を数えるとキリがありませんが、ひとまずよく名前が挙がる10名をランキング形式で紹介します。

このランキングはあくまでも独断と偏見なので、見ている人が思っているランキングとはまったく違うものになっているかもしれませんが、その点はご了承ください。
顔だけではなく、それなりに実績も積んでいる選手を選んでいます。

10位松井繁選手

10位は松井繁選手にしました。
今時の女性が好むような中性的な顔立ちというわけではありませんが、いつの時代でも通用するダンディーな顔立ちです。

現在は50歳を超えていますが、黒かった髪の毛が白髪になったことで逆にダンディーさが増しており、「カッコいいおじさまが好き」という女性のハートをがっちり掴むことでしょう。

松井繁選手の実績に関してはここで詳しく説明すると長くなってしまうので、割愛しますが、競艇界最高峰レースであるSGレースを12回も優勝しており、「絶対王者」の異名を持つ競艇界のレジェンドレーサーで、障害位獲得賞金は公営競技選手では初の30億円越えを達成しています。

そしてもうひとつ、松井選手の娘さんは、2021年ミス日本グランプリに輝いた「松井朝海」さんです。
お二人が並んで写っている写真もありますが、とても絵になります。
この二人が町中を歩いて買い物していたら、みんな振り返って見てしまうでしょうね。

9位白井英治選手

白井英治引用元:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

9位は白井英治選手です。
白井選手は「関門のホワイトシャーク」という異名を持っている選手で、その豪快なターンは多くのファンを魅了するだけではなく、舟券に関しても信頼度が高い選手の一人となっています。

特にインコースで白井選手が出場している場合は買っておいて損はありません。
白井選手も中性的な顔立ちというわけではありませんが、年齢を感じさせない若々しい整ったマスクで、特に男性から「カッコいい」と支持を集めそうです。

また、5人のお子さんを育てているパパである、という点が女性から見れば高ポイントでしょう。

8位山崎智也選手

山崎智也引用元:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

8位は山崎智也選手を選びました。
現在ももちろん整った顔立ちをされているのですが、全盛期だった30代前半の頃の山崎選手は恐らくイマドキの女性が見ても「カッコいい」と思ってしまうほど整った甘いマスクをしています。

あまりに整った顔立ちをしているので、当時は「イケメンすぎるボートレーサー」としてメディアに紹介されていたほどでした。
ネットで調べると当時の写真が出てきますが、「えっ⁉競艇選手なの?」と驚く女性も多いのではないでしょうか。

そして山崎選手は実績も凄まじく、現代競艇界を代表するレーサーの一人であり、SG、G1レースの優勝回数だけを数えても40回を優に超えています。

7位峰竜太選手

7位は峰竜太選手です。
今やだれもが認める競艇界のトップレーサーであり、2018年や2021年には年間獲得賞金が2億円を超えています。

SG、G1レースだけで現在20回以上優勝していますが、このままの調子だとこの記録はまだまだ伸びていくことでしょう。
そして峰選手は輝かしい実績だけではなくルックスも兼ね備えている選手で、実際峰選手が好きだという女性ファンも多いです。

しかし残念ながら、峰選手はすでに結婚しており、とても美人な奥さんと3人の娘さんがいらっしゃいます。
感情表現がとても豊かで、「泣き虫王子」というニックネームがつけられるほど泣き虫なのも、女性心をくすぐる一面なのではないでしょうか。

6位篠崎元志選手

競艇ファンで知らない人はいない「イケメン兄弟」の一人、篠崎元志選手が6位です。
とてもさわやかな顔立ちで、イマドキの女性が見ても間違いなくカッコいいと思ってしまうような顔立ちです。

実際に篠崎元志選手が好きだという女性競艇ファンはとても多く、元志選手が出走する日の競艇場はいつもより確実に女性の観客が多くなっています。

2005年に競艇選手としてデビューすると、そこから順調に実績を重ねていきA1級へと昇格、2011年には念願のSGレース初優勝を決めました。

賞金王をはじめ、数々のSGレースには毎年のように顔を出しているトップレーサーの一人で、しかも顔立ちも整っている、天に二物を与えられた男の一人といってよいでしょう。

5位篠崎仁志選手

篠崎仁志選手は先に紹介した篠崎元志選手の弟さんです。
こちらもお兄さんの元志選手に劣らないほど整ったルックスをしています。

お兄さんとは系統が多少異なるので、人によってどちらが男前かは変わるかもしれませんが、どちらも誰が見ても男前であることに変わりはないでしょう。

まだ実現してはいませんが、兄弟でSGレースを争うようなことになれば、競艇場は女性ファンで溢れかえってしまうのではないでしょうか。
そして、SGレースでの兄弟争いというのは、十分実現可能なほど、仁志選手もお兄さんに負けない実力の持ち主です。

2013年の新鋭王座決定戦競走をはじめとしてG1レースの優勝は3回、そして2020年にはボートレースオールスターで念願のSGレース初優勝に輝いています。
兄弟でのSGレース優勝は史上2組目の快挙です。

4位木村颯選手

4位は木村颯選手です。
木村選手は2018年にデビューしたばかりでまだ実績を上げている選手ではありませんが、この選手だけはとにかくイマドキの女性に人気が出そうあるルックスなので今から要チェックしておいたほうがよいでしょう。
木村選手のインスタグラムを見ると、「KR×JPハーフ」と記載されているので、日本人と韓国人のハーフである可能性があるのですが、顔立ちを見るとそれも納得できます。

すでに各メディアには注目されている木村選手なのですが、レースに慣れてきて実績も伴ってくれば、競艇界を代表する人気選手のひとりとなることは間違いありません。

3位河合祐樹選手

河合祐樹引用元:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

3位は河合祐樹選手です。
演技力があれば十分俳優さんとして活躍していけるような顔立ちをしていますが、それだけではなく現在伸び盛りであり、ルックスだけではなく実力も着実に上達してきている選手の一人でもあります。

2008年に浜名湖競艇場でデビューすると、そのわずか3か月後には初勝利をあげます。
4年後の2012年には自身初の優勝に輝きました。

まだG1レースやSGレースの出場経験はありませんが、近いうちに河合選手の名前を見かける日がくるかもしれませんね。
しかし残念ながら河合選手はすでに結婚されています。

2017年に臨床心理士でテレビなどでコメンテーターとしても活躍されている山名裕子氏と結婚、お子さんも誕生しています。
山名さんも女優として十分やっていけるような顔立ちなので、まさに美男美女夫婦です。

2位岡崎恭裕選手

岡崎恭裕引用元:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

第2位は岡崎恭裕選手にしました。
さわやかな笑顔でどんな女性にも好かれそうなルックスをしていますが、岡崎選手は実績も超一流といっても言い過ぎではないほどの活躍をしている選手です。

2004年の5月にデビューすると、それからわずか14走目で初勝利をあげ、早くもその才能の片鱗を見せます。
そしてデビューから6年後の2010年にはSGレースに初出場して初優出するだけではなく、同年のボートレースオールスターで初優勝にまで輝きます。

優勝決定戦では6コースからという圧倒的に不利な状況にも関わらず、豪快な追い上げを見せての優勝でした。
その結果この年の獲得賞金合計は1億円越えと大幅にアップ、その後も常に上位ランキングに名前を残しているような活躍を続けています。

岡崎選手が再びSGレースで優勝する日はそう遠くはないのではないでしょうか。

1位永井彪也選手

永井彪也引用元:BOAT RACE オフィシャルウェブサイト

栄えある1位は永井彪也選手にしました。
おそらく「イケメンレーサーランキング」という検索をかければどのページでも永井選手の名前は出てくるでしょう。
それくらいに老若男女問わず、だれが見ても「この人はイケメンだ」と納得するようなルックスをしています。

そして永井選手もまた、近年目覚ましい活躍を見せている若手選手のひとりであり、このまま成長を続ければ近い将来競艇界を代表する選手のひとりとなっていくでしょう。
永井選手は2011年11月にデビューしますが、なんとその翌月にはもう初勝利を決めています。

そしてその3年後には初優勝に輝き、2017年にはA1級に昇格すると同年のヤングダービーでG1レース初勝利を決め、そこからわずか2年後の2019年にG1レース初優勝に輝くなど、着実にトップレーサーへの階段を駆け上がっています。

実績も素晴らしいのですが、やはり永井選手を語るうえではルックスは外すことができません。
ボートの整備をしているときの真剣な表情もとてもカッコいいですが、それ以上にプライベートのときに見せる笑顔もまた真剣な時とは違った魅力があります。

最近は女性誌などでイケメンボートレーサーを紹介することが増えてきたので、そういった場所でも永井選手の名前や写真を見る機会はあるかもしれません。


回収率が高い競艇予想サイト

9月21日に爆裂小隊バズーカプランで「若松5R→下関7R」のコロガシ成功で投資額20,000円→1,107,600円の払い戻し!

ライン登録で無料予想が毎日見れます!
今なら1万円分のポイントもらえる!無料登録して損なし!!

ライン登録して無料予想をみる

まとめ

現在の競艇界では何かと美人な女性レーサーが注目されがちですが、男性レーサーも負けてはいません。
今回は10名だけを紹介しましたが、探せばまだまだイケメンボートレーサーはたくさん活躍しています。

いろいろな選手に注目してみて、自分だけの推しレーサーを見つけることができれば、競艇は競艇はもっと楽しくなります。
本記事が推しレーサーを見つけるためのきっかけになれば幸いです。