競艇日和の攻略法を伝授!使い方や見方を解説!

競艇日和の攻略法を伝授!使い方や見方を解説

競艇の舟券にはいろいろな種類があり、それぞれ当てやすさが異なります。
単勝やワイドといった舟券は的中率がとても高いので、運や勘などで的中させることも不可能ではありません。

しかし、もっとも平均配当が高い3連単ともなると話は別です。
出場している選手のことや、レースが開催される競艇場のことをしっかりと理解し、レースがどのように展開されるのかを予想して舟券を買わなければ安定して的中させることは難しいでしょう。

そんな3連単を予想する際に必ずといって良いほど利用することとなるのが競艇のデータベースサイトです。
本記事では、いくつかある競艇のデータベースサイトの中でも話題となっている「競艇日和」について特徴や最大限に活用する方法を解説します。

競艇サミット公式LINE登録はこちら

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

9月3日に「住之江6R→住之江7R」のコロガシ成功で2,507,070円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

競艇日和とは?

競艇日和とは(出典:競艇日和)

競艇日和とは、競艇に関するさまざまな情報を閲覧することができる、「競艇のデータベースサイト」です。
作成したのは競艇が好きなIT関係者となっており、競艇関係者ではありません。
競艇日和の出走表はとても細かく分類されていて、例えばモーターに関しては通算の成績だけではなく、直近1か月の戦績も記載されています。

また、データーの中で特に数字が良いものは黄色または赤色で色分けされているので、調子の良い選手やモーターがひと目で分かります。
競艇日和が話題となっている大きな理由の一つに宣伝の上手さがあります。
競艇日和を制作しているのがIT関係者ということもあってか、ネットでのマーケティングがとても上手く、Twitter上で競艇日和のデータによって導き出した情報を一部公開しています。

その公開の仕方が絶妙で、競艇に関心がある人なら「どういったサイトなのだろう」と興味を引かれるような内容です。
そして、実際に利用した人が競艇日和についてツイートし、どんどん拡散していくことで競艇日和のユーザー数は着実に増加しています。

競艇日和はデータベースサイトである点には注意!

競艇日和はデータベースサイトである点には注意!

競艇日和を利用するうえでひとつ注意点があります。
競艇日和はあくまでもデータベースサイトです。
競艇に関係するさまざまな要素を私たちにわかりやすくデータ化してくれていますが、それ以上の事を競艇日和は行っていません。

競艇日和は自分が舟券を買いたいと考えているレースで、何か調べておきたいことがあった時や、ある選手について徹底的に研究したいといった場合に利用するサイトとなっています。
そのため、競艇日和で予想などを見ようとしても、どこにも記載されていません。

競艇日和はこんな人にオススメ

競艇日和はこんな人にオススメ

競艇日和は膨大なデータが数値化されていて、比較検討をしやすくなっているというのが最大の利点です。
また、ほかのデータベースサイトがデータ化していないような部分も数値化されており、とにかく情報料が多いサイトとなっています。

そのため、ある程度選手や競艇場について理解していて、現状はどうなっているのかをチェックしてみたいという人にはとても適したサイトといえるでしょう。
自分でレースを展開して買い目を予想できる中級者や上級者にとくにオススメできるデータベースサイトです。

いっぽう、数値を見ても何のことかさっぱり分からないような競艇初心者はあまり活用できないサイトといえるでしょう。
競艇初心者は、競艇予想サイトの無料予想などを活用して、まずは競艇について勉強してからデータベースサイトを活用するほうが良いかもしれません。

最大限活用するならばユーザー登録をしておこう

最大限活用するならばユーザー登録をしておこう

競艇日和を最大限活用したいのであれば、ユーザー登録は必ずしておいたほうが良いでしょう。
ユーザー登録に一切お金はかからないので、気軽に入会することができます。

会員登録をするには、ホーム画面からマイページ(スマホだとログイン)をタップします。
すると下のほうに「会員登録はこちら」という項目があるのでタップしましょう。
すると名前「ユーザーネーム」「メールアドレス」「パスワード」の入力を要求されるので、必要事項を入力し、登録ボタンを推せば簡単にユーザー登録は完了します。

参考 競艇日和
的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

9月3日に「住之江6R→住之江7R」のコロガシ成功で2,507,070円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

競艇日和が注目されているのは「新概念データ」を導入しているから

競艇日和が注目されているのは「新概念データ」を導入しているから

競艇日和が注目されている理由として、SNSを活用した宣伝方法を紹介しましたが、注目されている理由はそれだけではありません。
競艇日和が多くの競艇ファンに注目されている最大の理由がM「新概念データ」という新たなデータの存在です。

競艇のデータベースサイトは差別化を図るため独自のデータを導き出していますが、その中には全く使えないものも存在します。
しかし競艇日和の新概念データは予想の精度を更に高める情報としてとても利用価値が高いデータとなっているのです。

新概念データとは?

実は新概念データそのものは競艇日和が発案したものではありません。
新概念データを発案し、最初に公開したのは競艇情報誌のひとつである、「BOATboy」です。
新概念データが初めて世の中に登場したときは一部の競艇ファンの間ではとても話題となりましたが、競艇ファン全員に知れ渡るまでのムーブメントにはなりませんでした。

新概念データが多くの競艇ファンに浸透しつつあるのは、やはりSNSの拡散力を最大限に活用した競艇日和の宣伝効果によるものと言えるでしょう。
新概念データはレースに出場する選手の戦績のなかでも「逃がし率」「差され率」「まくられ率」といった、これまで全く注目されなかった部分を数値かしたものとなっています。

新概念データの詳細について

では、新概念データが具体的にどのようなデータを数値化しているのかを確認していきましょう。

データ名 内容
コース別出走回数 それぞれのコースで出走した回数で、この数値をもとに新概念データは作られています。
1コース1着率 1コースから1着になる確率で、数値が高ければ高いほど軸にしやすい選手であると言えます。
1コースまくられ率 1コースを走行しているときにまくられる確率で、数値が低ければスタートが上手く、信頼性が高い選手と言えます。
1コース差され率 1コースで外側の艇に差されてしまった確率で、数値が低ければターンが上手い選手だと言えます。
2コース逃がし率 2コースを走行しているときに1コースの選手が勝利した確率で、この数値が高いと3コースより外側の艇をブロックする能力が高い選手だと言えます。
コース別まくり・差し率 1コース以外のコースで走行したときにまくり又は差しで勝利した確率です。

新概念データによって予想の精度が更に高まる

新概念データを見ると、特に1コースと2コースに関して詳細なデータが網羅されていることが分かります。
競艇をたしなんでいる人にとっては常識ですが、競艇は1コースが絶対的に有利で、それ以外のコースもインコースであればあるほど有利と言われています。
そのため、1コースと2コースの選手の実力というのはレース展開に大きく影響する要素です。

新概念データには、1コースの1着率だけではなく、まくられ率や逃がし率など、1コースで走行していて1位を取れなかった要因についての情報がデータ化されています。
更に2コースの逃がし率をみる事で、2コースが外側の艇をしっかりブロックしてくれるかも判別できます。
これらを活用することで、1コースの艇の信頼度をより正確に判断することが可能です。

たとえば、あるレースで1コースの選手のまくられ率がゼロだったとします。
まくられる率がゼロということはスタートがとても上手く、インコースのアドバンテージを最大限に活用できる選手だということが分かります。

そして2コースの選手の逃がし率が95パーセントだったとしましょう。
逃がし率95パーセントということはほぼ完璧にスト側の選手をブロックしてくれるという判断ができます。
1コースの選手のスタートが上手く、2コースの選手のブロック率も極めて高いことから、このレースは1-2を軸にしておくのが妥当だと言えます。

あとは注意しなければいけない選手をチェックしておけば、的中率はかなり高いものとなるでしょう。

My Data機能を活用して自分好みにカスタマイズ

My Data機能を活用して自分好みにカスタマイズ

競艇日和はたくさんの情報をデータベース化してくれてはいますが、その量があまりにも多すぎるため、普通に利用していると不便さを感じることもあります。
そんな時は「My Data機能」を使ってみましょう。

My Data機能とは

My Data機能は簡単に言えば情報をチェックする際のカスタマイズ機能で、競泳日和のサイト内で公開している情報の中から、自分が見たい情報だけをピックアップして登録しておける機能です。

この機能を活用すれば、自分が欲しい情報を瞬時にチェックすることができます。
My Data機能は会員でなければ利用することは不可能です。
My Data機能を活用できるというのが競艇日和に会員登録することをオススメする最大の理由といっても過言ではありません。

My Dataの基本的な使い方

My Data機能はログインしなければ利用できないため、まずはログイン画面に移動します。
ログイン画面で会員登録の際に設定したメールアドレスとパスワードを入力するとログイン完了です。
My Data機能はマイページで設定できるので、マイページへと移動します。

マイページへ進むと、「My Data」の項目があるのでタップすると、自由に自分が欲しいデータを登録できるMy Data機能を設定するページになります。
後は自分の欲しいデータをピックアップし、「登録」ボタンを押せば自分だけのデータの登録が完了しました。

これで各競艇場ごとに自分がマイデータで登録したデータを「My Data」の項目で閲覧することができます。
見たいデータを追加したり、不要となったデータがあればその都度My Dataをカスタマイズしていきましょう。

My Dataに新概念データを追加する方法

My Data機能では、競艇日和の人気機能となっている、新概念データももちろん登録することが可能です。
登録方法は通常のデータ方法と一緒で、新概念データは「枠別決まり手(総合)」という項目になっているので、この項目をMy Dataに登録しましょう。

これで1コース1着率や1コース差され率、まくられ率といった新概念データが各競艇場ごとにチェックできるようになります。

的中率が高い競艇予想サイト
競艇予想サイトnova

9月3日に「住之江6R→住之江7R」のコロガシ成功で2,507,070円の払い戻し!
今なら1万円分のポイントがもらえるキャンペーン実施中!無料登録して損なし!!

競艇Novaの公式ページはこちら

競艇日和の口コミ・評判を調査

競艇日和の口コミ・評判を調査

競艇日和の口コミに関しては優良な情報は得られませんでしたが、評判に関してはやはり多きな特徴である「新概念データ」:に注目している競艇ファンは多く、ネットで大きな話題となっています。
新概念データが実際に予想に役立つというデータが揃ってくれば、競艇日和の知名度は更に増していくこととなるでしょう。

まとめ

競艇日和は、競艇好きのIT関係の企業に務めている人が作ったデータベースサイトです。
素人が作ったサイトではありますが、膨大なデータを順位によって色分けしているなど、競艇の予想をする際に利用するのにとても役立つ情報が詰まっています。

また、SNSによる宣伝活動も巧みということもあり、ユーザーを着実に増やしているサイトです。
競艇日和最大のポイントは新概念データにあります。
1コースのまくられ率や差され率など、これまで注目されなかった情報をデータ化しており、予想の際にとても役立つと好評です。

膨大なデータは会員登録をすることで利用できる「My Data機能」で見やすくカスタマイズすることが可能なので、競艇日和を本格的に利用するのであれば、会員登録をしておきましょう。